<< こう暑い日には。 | main | すっかり寒くなりましたね。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2011.05.12 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

無花果

  当院の近くに私の実家があるのですが、そこに寄った際に「無花果」をもらいました。私が子供の頃には、無花果の木といえばカミキリムシの宝庫であり、色々な種類のカミキリムシを捕獲することができました。


 今だから言えますが、子供のころにおなかが空いた際には、ひとの家の無花果を良く拝借したものです。



 さて、無花果は東南アジアやアラビア南部が原産とされ、古くから栽培がされています。


 その栄養価は薬として用いられるほど豊富であり、糖分やカルシウム、カリウム、食物繊維などが豊富に含まれています。また、タンパク分解酵素である「フィシン」も含まれています。

 フィシンに関しては、タンパク質を効率よく分解してくれる酵素で、タンパク質の利用効果を高める働きをもっています。


 ちょっとしたおやつには最適で、今年もこの味を楽しみたいと思います。

IMG_0352.JPG

写真は、岸本母農園??の無花果です。本人曰く「無農薬」が自慢だそうです。

岸本


スポンサーサイト


  • 2011.05.12 Thursday
  • -
  • 13:56
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
About us
岡山市にある国際基準のカイロプラクティック治療院です。少しでも皆様の症状改善・健康維持にお役に立てるよう、これからも日々精進いたします!
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座